卒業生の活躍

卒業生用アイテム購入ページ

北川 訓子さん 職業:主婦

私は4月に近澤式足裏健康学院、基本コースに入学しました。
それから早7ヶ月経とうとしていますが、毎日足もみを続けました。 始めてから2ヶ月目。少しずつですが体調が良くなりました。 しかし、3ヶ月、4ヶ月、と足もみを続けていくと、今度は腰が痛くなってきました。 なので、その腰痛を治す為にさらに足を揉み続けました。 「体調がよくなる・腰痛が出る」を6ヶ月程繰り返しましたが、そのうち腰痛はなくなり、今では生きてきて一番身体が軽いと思えるようになりました。
肌の調子もとてもよく、お化粧を付けていないのに娘に「顔色が良くなった」と言われる毎日です。今では化粧水も付けていません。 食事にも変化が現れました。ビールを毎日飲んでいましたが、飲めなくなりました。その代り、野菜が食べたくなり、足もみをしてると身体が勝手に食べたい、飲みたい物を決めてくれるという事が分かりました。
また、私は糖尿病を患っております。しかし、足もみを始めてからヘモグロビンA1cの数値も下がり始めてきました。 私の夫ですが、高血圧で上が180,190あり布団から起き上がれない日もよくありました。 しかし薬を飲んでも血圧が下がるわけではありませんでした。そこで、1回だけ副腎を押してみたところ血圧が130まで下がりました。 たまたまなのかは分かりませんが、副腎を押した効果だと信じ、それから毎朝起きる前に副腎を押すようにしています。ただ、主人はお白湯を500cc飲むことが苦手で、全体の足もみはまだ2回しかやったことがありません。 いつか夫の足もしっかりもんで、高血圧が少しでも良くなってほしいと祈っています。

河原 睦美さん 職業:会社員

昨年10月より基本コースに入学して、プロ養成講座を卒業しました。 入学したときは年に数回のぎっくり腰とひどい肩こりに悩んでいましたが、今ではぎっくり腰はもちろん腰痛も肩こりもまったくありません。 本当に素晴らしい出会いに感謝しています。 また、スクールで一緒にやっていた方では、くしゃみをした時の尿もれや、内痔が治った方もいます。
まだまだ揉み足りないところはたくさんありますが、根気よく長く足もみとつき合って、健康を維持していきたいと思います。

細見 陽子さん 職業:主婦

足もみを始めて3~4ヶ月経ってから、長年悩まされていた片頭痛、眼精疲労が画期的に減りました。
また、生理痛もなくなり、風邪もひかなくなり、朝の起き辛さも改善されました。
同じような悩みを持つ人に、この足もみをおすすめして、皆さんにこの身体の軽さを実感して頂きたいです。

▲ このページの先頭へ